良い被せ物や入れ歯を作る為に|青葉区 歯科|青葉台歯科診療所

〒227-0062
神奈川県横浜市青葉区青葉台1-29-1
ひこべービル2F
  • 横浜市青葉区青葉台・青葉台歯科診療所・電話
  • 横浜市青葉区青葉台・青葉台歯科診療所・メニュー
新着情報 News
2020.12.01(火) [ 年末年始休診のお知らせ ]

12月28日(月)午後〜1月5日(火)まで休診日となります。

2020.08.04(火) [ 夏季休診のお知らせ ]

8月9日(日)~16日(日)まで休診とさせていただきます。

2020.05.11(月) [ 通常通りの診療時間へ戻ります ]

平素より青葉台歯科診療所にご来院頂き、誠にありがとうございます。

4月は診療時間を短縮させて頂いておりましたが、5/8(金)より通常通りの診療時間とさせて頂きます。

尚、当院では今後とも一層の努力を払い、新型コロナウイルス感染症拡大防止・院内感染対策に努めてまいります。多数の患者様の接触を避けるため、ご予約や急患・新患受付に関しまして、引き続きご迷惑をおかけする可能性がございます。

恐れ入りますが、ご理解とご協力頂きますよう、宜しくお願い申し上げます。

2020.03.19(木) [ 当院における新型コロナウイルスへの対応についてのお知らせ ]

平素より青葉台歯科診療所にご来院頂き誠にありがとうございます。

歯科医師会より新型コロナウイルス感染症の感染予防対策として、歯科医院来院の際は自宅での体温測定をお願い致します。

37度以上の発熱があった場合は、自宅療養をお願い致します。なお、風邪症状の長期化、重症化が疑われる場合は保健所相談センターへお問い合わせをお願い致します。

また、当院では待合室での多数の患者様の接触を避けるためご予約や急患対応、新患の受付の際ご迷惑をお掛けしてしまう可能性がございます。

ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

2020.03.03(火) [ 新型コロナウイルス流行について ]

平素より青葉台歯科診療所にご来院頂き誠にありがとうございます。
当院では新型コロナウイルス流行以前より院内感染対策には万全を期しております。
診察台・医療器具はもちろんのこと、待合室の椅子やドアノブ・受付カウンターに至るまで、消毒・滅菌を行っておりますので、今後も情勢を確認しながら最善を尽くしていきたいと思います。
また、新型コロナウイルス流行を受けまして、当院では待合室での多数の患者様の接触を避けるために、ご予約や急患対応、新患の受付の際ご迷惑をお掛けしてしまう可能性がございます。
ご理解・ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

2020.03.03(火) [ お知らせ ]

下記日程は学会出席の為、Dr.順満が学会のため不在です。
5月23日(土)、24日(日)
7月11日(土)、12日(日)
9月12日(土)、13日(日)
10月3日(土)、4日(日)、31日(土)
11月1日(日)、22日(日)、23日(月祝)

2019.12.05(木) [ お知らせ ]

12月28日(土)午後~1月5日(日)は休診とさせていただきます。
12月28日(土)午前は診療いたします。

2018.12.20(木) [ お知らせ ]

12月27日(木)は午前のみの診療、12月29日(土)~1月4日(金)まで休診とさせていただきます。

2018.11.01(木) [ お知らせ ]

11月10日(土)、11日(日)はDr.順満が学会のため不在です。

2018.10.03(水) [ お知らせ ]

10月7日(日)、8日(月)はDr.順満が学会のため不在です。

良い被せ物や入れ歯を作る為に

良い被せ物や入れ歯を作る為には、大切な工程が2つあります。
1つ目は、精密に型取りをする事。
2つ目は、咬み合わせを咬合器という器械に正確に再現する事です。

精密に型取りをする為に、個人トレー(オリジナルトレー)を制作し、型取りをします。

例:総義歯患者の場合

横浜市青葉区青葉台・青葉台歯科診療所

左:既成トレー 右:個人トレー(オリジナルトレー)

咬み合わせの状態を咬合器に再現する為に、フェイスボウ・トランスファーを行います。そして、この咬合器上で被せ物や入れ歯を制作します。

フェイスボウ・トランスファー

横浜市青葉区青葉台・青葉台歯科診療所 横浜市青葉区青葉台・青葉台歯科診療所

このようにして咬み合わせの状態を咬合器に再現します。

当院では、以上のことを行い、患者様おひとりおひとりに合わせたオーダーメイドの治療をしております。